ドイツ語単語で「変わる」

ドイツ語単語

「変わる」
=ändern
 エンダーン


Ich ändern
私は変わる。

英語の変わる

change

とは全く似てない・・

エンダーン。。



ドイツ語で「風邪をひく」

最近、風邪が流行ってる。。

インフルエンザとか色々と〜

そして、中々治らない・・

うがいや予防には気をつけないとね・・


因に、ドイツ語

「風邪をひく」
=erkälten
 エアケルテン



私は風邪をひいた
Ich habe mich erkältet


風邪ははやく治すに限る・・


雪が、、

この土曜雪が凄かった。。


image-20140210102301.png

外出したくなくて、食料買い込み

お家でダラダラ。。


なんとも、ダラけた休日でした。。

ドイツ語単語で「買う」

ドイツ語単語

「買う」
=kaufen
 カオフェン


これも買いたい、あれも買いたい

ってこの単語は使う機会が多そう♪

Ich kaufte mir en Buch
私は自分の為に本を買った。

※「kaufte」は「kaufen」の過去形〜


次はそろそろ春物が必要な季節♪

ドイツ語で ランチ食べる。は?

ランチ中、、

ドイツ語で

お昼ご飯を食べる

って、何ていうのかな?

Ich ease mittagessen

そうそう、

食べるはesseだった。

何か雑誌でそういうタイトルあったよねぇ、

ドイツ語単語「全ての」

ドイツ語で「全ての〜」を表す単語

物を指すのか人を指すのかで違う。

人を指す場合
alle すべての人
アレ

物を指す場合
alles すべての物・事
アレス



「皆が待ってる」だと
Alle warden

になる〜♪


なんかどっちでも通じそうな気はするけど(笑)

ドイツ語の「not」と「nothing」

英語で言うところの

not 〜ない
nothing 何も〜ない


どちらも否定だけど、意味合いが違う。。

ドイツ語でも同様の違いがある。


nicht  〜ない (=not)
nichts  何も〜ない (=nothing) 



例えばこんな感じ?

Er raucht nicht. 
彼はたばこを吸わない

Ich habe nichts zu essen. 
私は食べるものが何もない


sがつくかつかないかだけだから

覚えるのは楽な気がする。


ドイツ語で「〜の中」

ドイツ語で

〜の中

を表す前置詞は、

英語と一緒♪

in

多分、この単語は忘れない♪

海外ドラマみすぎ、、(笑)

huluを契約してから

毎日海外ドラマ観すぎてる気がする。。

土日とかも付けっ放し、、

時間の無駄をしている気がしてきた。。(笑)


ドイツ語単語「知っている」

雑学とか色々物事を知っている人って

凄いよね〜

因に、ドイツ語単語で

「知ってる」は

知っている対象によって単語が異なる♪

人や物を知っているという場合は

kennen

事柄を知っているという場合は

wissen


を使う〜♪

風邪がーー

風邪が中々治らない。。

普通の風邪薬では効かないので

病院へ行って薬貰ってきましたーー


これでちょっとは早く治るかな??

ドイツ語文法「不規則動詞」

ドイツ語

不規則動詞 そのA

混合変化動詞

「持ってくる」
bringen ブリンゲン
brachte ブラハテ
gebracht ゲブラハト


「考える」
denken デンケン
dachte ダハテ
gedacht ゲダハト


「(人・物を)知っている」
kennnen ケンネン
kannte カンテ
gekannt ゲカント


「(事柄を)知っている」
wissen ヴィッセン
wuβte ヴステ
gewuβt ゲヴスト



これらは丸々覚えておけば楽〜♪


ドイツ語「不規則動詞」

ドイツ語で

現在・過去・過去分詞の変化が不規則な動詞が

不規則動詞

少数派だから、一個ずつ覚える必要がある。。

「行く」
gehen ゲーエン
ging ギング
gegangen ゲガンゲン



「来る」
kommen コンメン
kam カム
gekkomen ゲコンメン



「読む」
lesen レーゼン
las ラース
gelesen ゲレーゼン


「眠る」
schlafen シュラーフェン
schlief シュリーフ
feschlafen ゲシュラーフェン


立っている
stehen シュテーエン
stand  シュタント
gestanden ゲシュタンデン




まるまる覚えるのは大変だけど・・


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。